EvernoteからOneNoteへ

ChromebookでEvernoteを利用していたら、気づいたら同期がズレて、同じファイルが10個も出来てました。
そもそもEvernoteは便利だけど、最近やたらと障害が多くて、何かと障害情報をチエックすることが多くなりました。

http://bit.ly/2LwJgMQ

これは仕方ないのですけど、ちょっとファイルが10個できて、それも微妙にみんな違いがある(文字が脱落していたりで)、どれが最新で一番おかしくないのかを探し出すのも至難の業。これに時間を浪費したくない。

ってことでOneNoteへ移行しようと・・・
MSから純正アプリがあるではないか!

やった〜!と思ったら・・・

通常、Apple AppStoreからのインストールだとどうやら対応していないので、一度アプリを削除して、更にEvernote.comからアプリをダウンロードしてインストール。
そしてログイン。

さらにImportが始まってタグも一緒に関連付けをしようとしたらX Codeが必要だった。

さ〜て、X Codeを自動インストールしようと・・・
そこまでOK。
 Importerアプリが落ちた!

Evernoteを見にったら・・・こっちはセーフ。
しかしOneNoteは・・・_ノ乙(、ン、)_

幸い、別のファイルとして残っていたけど、私はIFTTTを利用して毎朝業務連絡用に新しいファイルをEvernoteに作らせるようにしているので、これが日付でファイル名をわけているが、ほとんどファイル名が受け継がれていない・・・

更に2000ファイルくらいあったので、手動で修正することはほぼ不可能。

やはりEvernoteを使うままにするのか・・・

via Blogger http://bit.ly/2sKbmxf

広告

2011年式のMBPがまた死んだ

まぁ、仕方ない。
2011年から色々と入退院を繰り返してきたMacBook Proです。
ロジックボード交換、メモリーアップグレード、HDDも何度か死んだし、HDD→SSDに変更。

https://yeyshonan.wordpress.com/digital_blues/macbook-pro-is-dead/

しかし、今回死ぬのは早すぎる!

ってことで仕事ができないので、急遽iMacを買ってきた。MBPは来週にでもアップルストア銀座に持ち込んでロジックボード交換できるか聞いてみる。

AI搭載

確かに今はAIでガンガン行ける。
そもそも今までのAIって何かって考えると人工無脳でもあった。
そして、今はビッグデータ時代なので、その蓄積されたデータを使って考える(思考ルーチンを確立する)方法が出てきた。
TDKが・・・盆栽に・・・
https://www.mdn.co.jp/di/newstopics/57534/
そろそろ、「tensAI」の天才を出してきてもいいかと思う。
「天災」は勘弁して欲しいけど。

TDK is coming up with Bonsai with AI.
Do we need such things? YES!
Do you guys remember in the 70’s and 80’s of the “pet rock”?
Didn’t you think it was pathetic? Yes, but people bought them.
People are always hungry for knowledge and experience and new insights.

We need “TensAI” (genius in Japanese) AI to solve these ideas.

Speaking of Genius, I was just at the press conference of Yuzuru Hanyu the Olympic figure skater. He IS genius and a boy wonder.

IMAG4649.jpg

BBMのグループが死んでる

BBMのポータルチャンネルが死んでいる
移動して、その後502エラー・・・

そこまではいいのだが・・・

いくら待っても、死んだまま・・・
本体は・・・

しかし、「Create a channel」を押すと最初の「移転しました」が出て、エラー!
色々とログインを試したらやっとつながりました。

 

かなり重たいので、調べてみたらダウン!
しかし、これって米国だけなんですが、たぶん、全世界のチャネルに影響を及ぼしている

via Blogger http://bit.ly/2Ey60ck

ヘッドクリーニング撃沈

オーマイ・・・トホホ・・・
 
HP OfficeJet L7590のインクヘッドが・・・
黒が出力されなくなって、ヘッドクリーニングしてたら今度はマゼンタ。
再度ヘッドクリーニングしたら今度は黒もマゼンタも出なく。
 

当方、ファクスとして使わなくなったけど、両面印刷可能だし、某社レーザプリンタでPDFがまともに出力されないよりはずっと安心して使えるマシンでした。

幾度もヘッドクリーニングしていると、インクの浪費になるだけだし・・・(実は5回すでに)

シャットダウンして電源入れた直後後に再度インクヘッドクリーニングをすると念入りに行う制御だと判明。
最初はブラックだけで良かったのに
 
とうとうマゼンタが出力されない orz


まぁ、いいか・・・
ファクスを送信専用にして(ほとんど使わない)–迷惑ファクスが来なくなる!
 Memjet C6010 Panther(両面印刷なし) をメインにプリンタにしますか。
 

via Blogger http://bit.ly/2F07L3j

Widgetがリブート後に消える復旧方法

アンドロイドケータイを利用していて、リブートしたらWidget(ウィジェット)が消える現象が起きてます。
これは昨日今日に始まったことではないのですが、私のHTC10に最近はすごく頻繁に陥ることになり、ググって見ました。

しかし、有効な手はなかった。

原因は、どうやら私がGoogle HomeをつなぐのにBluetooth接続しているからみたいなんです。おい!グーグルよ、そこを引っ掛けるか?!(#`皿´) ムキーーーー!

これが落ちた状態

 これが復旧した状態

 ご覧の通り、使えるはずのWidgetが消えてます。

 復旧した状態!

 Amazon MuzicなどのWidgetが登録できました。

さて、復旧方法に移るとします
Googleさんのサイトとかでは縦横自動回転を「ON」にしろと出ていますが、実はそれだけではリブート後で復旧しないのです。

まずは、縦横自動反転を可能(ON)にします。

ここで大切だったのはBluetoothを切る(OFF)することだったんです。
Google Homeと連携していて、そこが何故だか鬼門になっているようでした。
BTをオフにして、縦横自動回転をONにしてリブートしてください。

WiFiのON/OFFは関係ない様子です。
もし利用しているWidgetがリブート後に消えたら一度お試しください。
これで私のHTC10 (HTV32) Android 7.0 は復旧しています。

via Blogger http://bit.ly/2mKC7yQ

YouTubeの規約が更新されハードルが高くなったゼ〜ット!

英語だけど、これを見て頂きたい

http://bit.ly/2mDGOtm

 米国カリフォルニア時間の昨日(2018/01/16)付けでGoogleさんがマネタイズに対する広告掲載のハードルを高くしました。

Stricter criteria for monetization on YouTube

8ヶ月前のハードルは1万時間の表示が必要だった。
今回は登録者数1000人ってことだ。
ってことは、Googleさん曰く99%のユーザが影響されると。

That’s why starting today, new channels will need to have 1,000
subscribers and 4,000 hours of watch time within the past 12 months to
be eligible for ads. We will begin enforcing these new requirements for existing channels in YPP beginning February 20th, 2018.

過去12ヶ月にて、4000時間+1000ユーザ登録が必要で、この規約の実行は今年の2月20日(日本時間だと21日未明になります)。

Manually reviewing Google Preferred

さらに、ローガンポール氏みたいな青木ヶ原樹海の遺体の撮影とか、アホみたいなことをやらかしていた人が大勢いるので、「Googleは推奨」を人海戦術で再度見直すと。

そこはともかくとして、これからYouTubeも厳しくなるので、小銭稼ぎユーザさんたちは大変なことになるだろう。

しかし、それ以前に、YouTubeさん著作権が絡む他人の成果物で広告流しているところを外すとか、職業差別的なことを廃止することあるだろう。
ちなみに #funeral ってタグをつけると私はこっぴどく広告掲載NGにされているぞ。
だから、#葬儀 #funeral とかのハッシュタグをつけるのをやめたわ。

via Blogger http://bit.ly/2ENAS8F