ルータのファームウェア更新失敗談の何故

やっと書きました。
アライドテレシスのAR560Sルータのファームウェアカキコ失敗談。
その敗因は以外なところにあった。
Win Vistaのセキュリティ、Avastの動作、更にTeraTermが走っていたこと。
詳しくは:
AR560s アップデート失敗のトホホ http://bit.ly/Ap8QaQ 

よい子の皆さん、マネしちゃだめよw
やるならXPを活用しよう。ちなみにオイラの場合、Win7でも引っかかったw

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中