MR360が出展されていた

この前、日本葬送文化学会の常任理事会でZoom Q2HDとSkypeを組み合わせて遠隔会議をしました。
一つ大きな問題はカメラとマイクの位置で話している人の調整をかなりせねばならなく、確実にカメラマン兼音声さんが1人必要だなと思いました。

このKing JimのMR360(ミーティング・レコーダー360度の意味)が今後、ネット会議を便利にするだろうと。

https://yeyshonan.wordpress.com/digital_analog/king-jim-mr360/

このMR360を使えば卓上の真ん中に設置して、あとはみんなの顔が出力されるように別のモニターを設置すれば大勢でネット会議ができるなと。

ちょっと人柱になってみるか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中