スタックして充電

7月初旬に行われた文具ショー(ISOT.JP)にて気になる商品を発見。
ケータイ用のバッテリーだ。

Googleで「Stackable Mobile Battery」で検索すると色々と出てきます。
この一つの商品であると思っていただければいいでしょう。

この商品、充電式のみ積載し同時にすべてを充電する方法を取っています。
考えてみたら、一つひとつ充電した方が早く充電が終わるだろうと。
ただ、一つの利点としては不必要に他のコンセントを使わないだけだろう。
要するに夕方、会社へ戻ってから、次の日まで充電が完了するまで置いておく。
そして部署の人たちが次の日に満充電されたものを持ち出すって言う。

ここで残念なのがスタックした段階で電流の容量をアップすることが出来ない。
つまりあくまでもケータイ向けなんだ。
タブレット端末の充電はmA数が足らない。これは積算ではないと言われた。
やはり積算と言うよりも大きいモノを充電するには大きなバッテリーが必要ってこと。

via Blogger http://ift.tt/1kBi5SQ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中