セキュリティ・エキスポ2015で電球型監視カメラを

3月6日まで行われていた総合ショーの一つ、Security Expo 2015でちょっと気になる商品を発券。

スペック・コンピュータ社の電球(バルブ)式監視カメラ。
名前の通り、電球。
そう、E26の電球ソケットに入れて、パワーを取る。
そこにWiFiクライアント装置があるから、室内のWiFiにつなぐ。
電球の代わりにカメラが先っちょについている。

http://ift.tt/1HKsaDU

発売は今月末とか言ってたような気がする。
そして値段が23,000円くらいだったような。

ちょっと高いと思うか思わないかは別にして、便利さを買う。
ケータイ(iPhoneやAndroid)から見れる。
DMZを通せば外からも見える。
最近のルータ、かなり便利だから、NAT超えしてアクセスができるるので無人の事務所とか関しすることができる。
残念ながらローテーターがついていたかは覚えていない。

つまりパンやトラッキングができるか不明。
WiFiも2.4GHz帯だけなのか、5GHz対応なのかも不明。

マイクロSDカードも32GBまで対応しているので、ある程度のJPEG画像が保存可能。

名前が iBulb Scope。

プライバシー侵害ないように使いましょうね。
お手洗いとかに設置は禁止!

via Blogger http://ift.tt/1HKsdiV

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中