USBのON/OFFスイッチ

この前から欲しいと探していたモノがあった。
USB接続するLEDライトがあって、これは常時ONになる。
実は、これが便利であるが、すごくウザい。

何故ならば「常時ON」だからだ。
そこで、USBポートに接続するON/OFFスイッチってないか探してみた。

Googleで検索すると色んなモノが表示されるが、この程度のモノで送料とか色々とバカらしいので、神田に出先があるので、チョイと今日、探索してみた。

探せばあるじゃない
最初は色んなUSBのアダプタを売っていた店に行って聞いたが、これだけはないと言われた。ついでにそのお店では違うモノを買っていったけどw

さて、これが接続した状態だ。
このUSBライトは100均でゲットしたモノ。
現在ONにして、接続先はソーラーバッテリーだ。

この様にOUTポートにつないだ。
実際普通のUSBハブでもよい。

アキバで185円!

本当はUSBハブに接続しようと思ったが、実は10ポートと7ポートハブがあるが、すべて塞がっている。それはともかく、接続環境が逆さになってスイッチが下に向いてしまい、私のところでは使いづらいのでこれで試してみた。
実は、ポータブルバッテリーで使おうと思ったが、何故だか、このUSBライトが数秒から数分経つと切れる。このスイッチを取り付けると10秒くらいでOFFになって、スイッチを取り外すと、1分くらいで灯りが消えるのでいざとなった時には使えない。

via Blogger http://ift.tt/1AaXg2H

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中