日別アーカイブ: 2018/01/17

Widgetがリブート後に消える復旧方法

アンドロイドケータイを利用していて、リブートしたらWidget(ウィジェット)が消える現象が起きてます。
これは昨日今日に始まったことではないのですが、私のHTC10に最近はすごく頻繁に陥ることになり、ググって見ました。

しかし、有効な手はなかった。

原因は、どうやら私がGoogle HomeをつなぐのにBluetooth接続しているからみたいなんです。おい!グーグルよ、そこを引っ掛けるか?!(#`皿´) ムキーーーー!

これが落ちた状態

 これが復旧した状態

 ご覧の通り、使えるはずのWidgetが消えてます。

 復旧した状態!

 Amazon MuzicなどのWidgetが登録できました。

さて、復旧方法に移るとします
Googleさんのサイトとかでは縦横自動回転を「ON」にしろと出ていますが、実はそれだけではリブート後で復旧しないのです。

まずは、縦横自動反転を可能(ON)にします。

ここで大切だったのはBluetoothを切る(OFF)することだったんです。
Google Homeと連携していて、そこが何故だか鬼門になっているようでした。
BTをオフにして、縦横自動回転をONにしてリブートしてください。

WiFiのON/OFFは関係ない様子です。
もし利用しているWidgetがリブート後に消えたら一度お試しください。
これで私のHTC10 (HTV32) Android 7.0 は復旧しています。

via Blogger http://bit.ly/2mKC7yQ

広告

YouTubeの規約が更新されハードルが高くなったゼ〜ット!

英語だけど、これを見て頂きたい

http://bit.ly/2mDGOtm

 米国カリフォルニア時間の昨日(2018/01/16)付けでGoogleさんがマネタイズに対する広告掲載のハードルを高くしました。

Stricter criteria for monetization on YouTube

8ヶ月前のハードルは1万時間の表示が必要だった。
今回は登録者数1000人ってことだ。
ってことは、Googleさん曰く99%のユーザが影響されると。

That’s why starting today, new channels will need to have 1,000
subscribers and 4,000 hours of watch time within the past 12 months to
be eligible for ads. We will begin enforcing these new requirements for existing channels in YPP beginning February 20th, 2018.

過去12ヶ月にて、4000時間+1000ユーザ登録が必要で、この規約の実行は今年の2月20日(日本時間だと21日未明になります)。

Manually reviewing Google Preferred

さらに、ローガンポール氏みたいな青木ヶ原樹海の遺体の撮影とか、アホみたいなことをやらかしていた人が大勢いるので、「Googleは推奨」を人海戦術で再度見直すと。

そこはともかくとして、これからYouTubeも厳しくなるので、小銭稼ぎユーザさんたちは大変なことになるだろう。

しかし、それ以前に、YouTubeさん著作権が絡む他人の成果物で広告流しているところを外すとか、職業差別的なことを廃止することあるだろう。
ちなみに #funeral ってタグをつけると私はこっぴどく広告掲載NGにされているぞ。
だから、#葬儀 #funeral とかのハッシュタグをつけるのをやめたわ。

via Blogger http://bit.ly/2ENAS8F