FCCJ選挙委員 副議長として

2016年に続いて2017年も選挙委員でした。
FCCJは現在公益社団法人として登録され3年経ちました。
この記者クラブは外人記者(または海外勤務5年以上の日本人記者–例としてワシントン支局長など)として「正会員」として入ることができます。

私やいくら大手企業の人であっても、「派遣記者」でなければ「正会員」として入会できません。普通は「準会員」または記者や国内のジャーナリストであるならば「プロフェッショナル準会員」の扱いになります。

私は準会員の委員会の「正会員」と「準会員」の間を保つ「準会員連絡委員会」のメンバー(またこの委員会に戻りまして、ここの書記関係を手伝っています)。そして、去年は選挙推薦副委員長として選挙委員に入り、選挙を管理いたしました。今年は選挙推薦委員長として役員選挙を監視しております。

去年も選挙開始にて、所信声明の読み上げに参加できなかった数名の立候補者の声明文を読み上げました。今年も4名の声明文を読み上げました。

これから役員改選の選挙が始まります。