プリンタのトホホ

私の仕事でこれだけタイの洪水が影響あるとはあまり思っていなかった
IT関係は本当に苦労している。
洪水でキヤノン、エプソン、更に殆どのハードディスクメーカーが影響した。

私の場合、昨年末12月にプリンタが2台壊れた。1台は寿命で仕方ないと思っていたが、もう1台は(同じエンジンの複合機) 突然電源が落ちてどうにもならなくなった。それもまた性懲りもなく12月末で年賀状を印刷しようとしている時だ。仕方ないのでHPのインクジェットを買ってきた。

さて、その時に気づいたのがキヤノンもエプソンもみんな最新鋭機がタイで作っているので日本に在庫がない事実を。私としては4色独立タンクのインクジェットプリンタが欲しかった。しかし、これがない。みんな6色でランニングコストが高いヤツだ。まぁ、せめて5色の顔料ブラック付きのプリンタでOKだったが、そうは行かなかった。

今週、実家の事務所でまた1台のインクジェットプリンタが壊れた。
実はこれは寿命。インク吸収パッドが満杯になり、印刷できなくなった。それで新しいインクジェットプリンタ(省電力が条件)が早急に手配が必要 となり、あたふたした。
さて、こうなるとプリンタメーカは・・・元プリンタ開発をしていた輩として調べた。
キヤノンとエプソンはアウト、しかしこの2社は6色の複合機ならOKだが、それは買うつもりはない。残るはHP。ここは色品質はあまり良くない。それに年賀状印刷でかなり問題があった。私としては許されざる品質だが業務的には問題がない。一番厄介なのがハード的にインク切れを検出していないのでインク切れの時に、ストップがかかるタイミングが遅い。残るは・・・リコーか。
さて、リコーのジェルジェットを探したが・・・扱っている店がない!唯一扱っていても1機種しか置いてなく、自分が必要としているのがない。リコーとは付き合いがあるが、納期とかが遅い。今日言って明日届けてくれるわけではない。フットワークがこの手のモノは遅いので却下!結局HP Officejet 6000がヨドバシのホームページにあったので電話してゲットした。ちなみに自分が昨年末の12/30に買ったプリンタはHP Photosmart 5510と言う安いプリンタだ。Air Printが使えるけど、この機能だってイマイチだ。

さて、これは実家の事務所用。私が必要としているのはDVD/CDレーベル印刷機能だ。これはキヤノンとエプソンしかない。現状のHPではこの機能を省いたモノしかない。目の前に9台もプリンタを持っていてもその機能がない!

現状、DVD/CDのレーベル印刷はエプソンのPP-100APの業務用のレーベル印刷機で1枚単位で印刷する羽目になっている。これは正直なところ、痛いどころか面倒くさい。25枚とか大量に行うときは圧倒的に便利だが1枚単位はマジに辛い。

その上、某マシンのHDDを交換したいのだが、「安くて」信頼性があって、更に性能がわかっている2.5″が入手出来ない。 何しろ容量的にSSDでは物足らないのが問題だ。それに殆どのSSDがMLC型だし、心配だ。安いのが必須である。

プリンタもHDDもゲット出来ないこの辛さ、まさかこんなになるとは。
私のところみたいに小さいところでもこんなに影響が起きている。逆に大手の購買は独自ルートで入手しているからあまり関係ないとみている。うちみたいに小さいところが大ダメージだ。トホホ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中