Funeral Biz Fair 2012

6月27〜28日にて恒例のフューネラルビジネスフェアが開催された。
今年で第16回目でした。
テーマはパラダイムシフト。
さて、どの様なパラダイムか?

今までは業者が業者向けのショーとしてモノを展示していたが、去年辺りから業者が消費者(一般ユーザ)向けに商品を並べている。
つまり祭壇や霊柩車がメインではなく、末端のサービス(役務)を紹介しているところが目に付く。

忘れてはならないのは葬祭業と言うのはサービス業であり、役務を提供する。
つまりハードではなく、ソフトを提供する団体である。

詳しくはYouTubeに解説したので見て頂きたいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中