おくり鳩

先週の12日にお台場で開催されていた中小企業総合展にて石川県の友人のモトアキ工芸社さんの社長から埼玉県越谷市の会社でプレス工場(中島プレス工業)を紹介してもらった。そこの同族会社で新たな形状記憶布の技術を利用した「おくり鳩」と言う商品を展示している株式会社エヌケーの鳩に注目した。

(株)エヌケーは今年6月に開催されたフューネラルビジネスフェアにも出店していたようだが、私は残念ながら素通りしてしまったようだ。でも展示されていたブースの位置は憶えているというのがトホホ。中島プレス工業のウレタンやフィルムへの加工技術を応用している。

まず、これを見て頂きたい:

 

 

 
これらは形状記憶「布」で作られた「メッセージカード」である。
これを遺族や近親者へ1羽ずつ渡して、告別式の時に棺にお別れの言葉と同時に入れてもらおうと。

現在、100社が利用されているとのことで、やはりもっと知って貰おうとこのように中小企業総合展にも出店された。残念ながらサンプルを貰えなかったが、触らしてもらえた。

折り紙と違い、自分で折る必要がなく、開いて、書き終わったら、ポンっと弾けるだけで鳩になる仕組みだ。

広告

おくり鳩」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 贈り(送り)のことば | みんなの遺言

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中