ぐぐたすで投稿表示が止まる

いつからだろう・・・

実は、私はデフォの設定で:

ストリーム

すべての画面サイズでストリームを 1 列のレイアウトに制限する。

にしてある。
従って、画面表示が一列に並んで表示されていた

しかし、今日、気づいたのがMacで10投稿前までしか表示されない!
以前のはどおしたの?って・・・
ChromebookのChromeでも似た減少があり、たまにストリームが流れたりしたが、やはりもとに戻ってしまった。
Firefoxでは?と思い、またこれもダメだった。
多くて20投稿前までが限度で、場合によっては10投稿。

何がおかしいのかと・・・
ダメもとでストリームをはしご状にした。

表示はこうなった:
すると、問題なく過去の投稿が制限なく表示された。
もし皆さんもこのような現象に悩まされているなら試して欲しい。
ちなみにモバイルアプリでは問題なかった。

via Blogger http://bit.ly/2pn3TRo

日本にはファクスが必需品

だって、ファクスがなくならないのは漢字文化だからだよ。

葬儀社の立場からすれば、日本人は名前において、変な点を入れたり抜いたりしていて、これが戸籍謄本に載っていることもあり、文字の確認はファクスが便利なんだよ。

こちらごご参考に: 日本人はファクスを好む

4年前の投稿が未投稿のまま

痛いわ・・・
ってことで書き足して投稿したら「2013/02/01」の日付のところに投稿。
「映像の祭壇」

2013/02/01 映像の祭壇

今はすべてデジタル化されているので、このままだと祭壇どころか、僧侶も葬儀もバーチャルになるのでは?
そしたら、必要なときだけ、チョイとライブ・ストリーミングを拝見し、バーチャル焼香する。

そしてFBでみんなが「悲しいね」を贈る・・・

いやいや、それはおかしいでしょ・・・

Amazonで棺も仏壇も買えます

私が管理しているブランドで葬儀のビジネスを紹介するところがあります。
だいぶ前から密林で棺も仏壇も骨瓶も売ってます。

Amazonでお棺の手配

アマゾンで買った場合、配達日数が必要です。
万一の時、必ず火葬の日程に間に合うように。
火葬許可証と言うのは日程変更のために取り直すのが大変です。

リンク

マルチなベンチ

マルチなベンチ Soofa Bench!

実はこの投稿がずっと書きかけで保存されていて気づかなかった。
どうやらもう2年半前からだった・・・(´Д`)ハァ…
ってことで紹介します。

http://www.businessweek.com/articles/2014-07-01/bostons-solar-powered-benches-will-charge-phones-and-collect-data

公園のベンチがただのベンチである必要はない。
「Soofa」と言うベンチだが、2014年7月にボストンで起業した。
今では23の州、更に5カ国、65の都市に設置されている。

スクリーンショット 2017-04-02 22.40.21

Soofa Bench

続きを読む

新しいiPadが出る

Appleから新しいiPadが出るらしい。
そこでAirが製品ラインから省かれた。
 
そこまではいいのですが、実は私はChromebook使いでもあり、iPadもiPhoneもAndroidもBlackberryも使う。
もちろんMacもWindowsもLinuxも。
しかしChromebookの一つの課題が私のAcer CB5-311 Tegra K1にはAndroid Appが走らない。
 
=============
Acer
Chromebook 11 C740
Chromebook 11 CB3-111 / C730 / C730E / CB3-131
Chromebook 14 CB3-431
Chromebook 14 for Work
Chromebook 15 CB5-571 / C910
Chromebook 15 CB3-531
Chromebook 15, CB3-532
Chromebook R13, CB5-312T
 

続きを読む

ビデオライトを購入してみた

ポータブルのビデオライトを持っているが、消費電力がデカい(そりゃタングステンの35Wタイプでビデオカメラの上に取り付けるヤツなので)、ちょっとしたのが今後必要になるので探していたら発見した。

Amazon で Craphy PT-C-204Sと言うヤツだ。
204 LED で6V〜17V のインプットに対応。
更にソニー製のビデオバッテリーのNP-Fの大きいタイプに対応していた。
あー、自分のNP-Fは小さいタイプだった。

単3電池6本なのでチョイと痛い(笑)
しかし持ち歩きが可能なのでこれから重宝するかと思う。
何しろ、自分はこれから チームIGON4U にて色々と現場の人たちを撮影に行く予定なので、そこでライトは必要になる。
確かに一眼レフにリングライトを付けたほうが綺麗に映るだろうけど。
しかし、私がやろうとしていりうのは時間もカネも掛けずに皆さんを紹介するビデオを作ることだから、機動性が高い iPhone とライトを併用して撮影に挑もうと考えている。
今回のビデオは開梱だけだが、今後、使っているところも照会したいと思う。

via Blogger http://bit.ly/2jCrqxc